前へ
次へ

そろばんは資格取得の目標が立てやすい

勉強をするときは簡単なところから始めて徐々に難しいところに移っていきます。学校であれば年齢ごとに学年が決められていて、年齢が上がればより難しい内容を学べるようになっています。ただ義務教育においては進級するのに能力テストなどはなく、勉強をしていなくても誰でも進級ができます。学校の勉強だけだとなかなか目標を立てて勉強をする習慣を身に着けづらく、将来的に受験をするときに苦労をするかもしれません。そろばん教室に通っていると資格取得試験があるので、それに向けた目標を持ちながら勉強や努力ができます。受験をするときにも役立てることができるでしょう。そろばんのいいところは子供でも受けられる級が設定されていることでしょう。大人向けの資格の簿記は4級や3級から始める人が多く内容も難しいと感じるかもしれません。そろばんは10級から級が設定されているので、そろばんを習いたてでも受験ができます。後は一つ一つ上の級を目指せばいいでしょう。

Page Top